毛穴 セラミド

セラミドで毛穴トラブルを回避!?乾燥肌の毛穴開きを改善しよう!

毛穴の詰まりや黒ずみの大敵は、過剰に分泌された皮脂です!しかし、乾燥肌の方でも毛穴トラブルが生じるって知っていましたか?あなたの毛穴の開きやたるみは、30代に入ったからではなく、乾燥肌が原因かもしれません!

 

そんな毛穴トラブルを持つ乾燥肌のあなたにオススメなのが「セラミド」という成分です。今回は、セラミドとは何か、どんな効果をもたらすのかをご紹介していきます。又、保湿力に優れたセラミドの種類についても記載していますので、ぜひご参考にして下さいね!

 

乾燥肌でも毛穴トラブルか生じるのは何故?

 

皮膚というのは「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層に分かれていますよね。乾燥肌は、皮膚の一番表面にある表皮の水分量が不足している為に生じます。通常の健康的な肌の場合、表皮には十分な潤いが備わっています。

 

その為、ふっくらとしてキメの細かい肌を維持できているのです。しかし、乾燥肌の場合はキメが荒く、皮膚細胞がボロボロに崩れてしまっている状態です。この影響で毛穴が大きく開く・毛穴同士が繋がってシワのように見えるといったトラブルが生じるのです。

 

こんな毛穴トラブルを解消するには、まず乾燥肌を改善しなくてはいけません。そこで登場するのが「セラミド」です。下記ではセラミドという成分について詳しく記載していきますので、ぜひご覧下さい。

 

セラミドって何?どんな効果があるの??

 

セラミドとは表皮に存在する成分で、皮膚の細胞と細胞の間を埋める「細胞間脂質」です。この細胞間脂質は細胞と細胞の隙間を埋めて、肌の水分を蓄える働きをしています。又、紫外線や摩擦等の外的刺激から肌を守る役割も担っている重要な成分なのです。

 

しかし、このセラミドは加齢と共に減少してしまいます。その為「20代の時の肌は乾燥なんてしなかった」というような現象が起こるのです。では、そんなセラミドにはどのような効果があるのか、気になりますよね?

 

実は、セラミドには非常に優れた保湿力があるのです。先程も記載しましたが、セラミドは細胞と細胞の隙間を埋める役割をしています。この働きの影響で肌の水分を蓄えておく事ができるのです。

 

又、もともと私たちの肌に存在する成分ですので、化粧水等で補うと浸透しやすいという利点もあります。その為、近年ではセラミド含有のスキンケア商品が多く販売されているのですよ。乾燥肌が気になる方は、一度セラミドの効果を試してみてはいかがでしょうか?

 

毛穴や乾燥肌に効果的なセラミドの種類とは?

 

セラミドには現在分かっているだけで11種類もあり、それぞれ得られる効果が違ってきます。ここでは毛穴トラブルの改善に良いセラミドと、乾燥肌に良いセラミドの種類について記載していきます。セラミド含有のスキンケア商品を購入する際のご参考にして下さいね。

 

*天然セラミド*
天然セラミドは動物由来のものです。保湿・肌のバリア機能向上・皮膚の保護・ターンオーバー促進等、様々な効果を得られる成分です。又、これを使い続ける事で、本来の肌に備わっているセラミドの生成量を増やす効果も期待できます。

 

しかし、天然のものですので、価格が高いというデメリットがあります。その為、使い続けるのは難しいかもしれませんね。

 

*植物性セラミド*
米・大豆・こんにゃく・とうもろこし等から作られるセラミドです。最近では、こんにゃくセラミドが注目されています。米・大豆・とうもろこし等と違ってアレルゲンになりにくいというメリットがありますよ。

 

*バイオセラミド*
人の肌にあるセラミドに似せて作った、酵母由来のセラミドです。別名「ヒト型セラミド」と言われており、天然セラミドに劣らない程の保湿力と浸透力を持っています。その為、毛穴トラブルや乾燥肌の方に最もオススメのセラミドですよ。

 

セラミドを利用して毛穴トラブルを改善しよう!

 

今回はセラミドという成分についてご紹介してきましたが、ご参考になりましたか?毛穴トラブルは皮脂量の多い方や、肌の老化が気になるだけの問題ではありません。乾燥肌の方でも毛穴トラブルは生じてしまうので、十分注意しなくてはいけないのです。

 

乾燥肌の方は、あなたに合った方法できちんと改善していきましょうね。その改善策の一つとしてセラミドが挙げられます。「セラミドは前から気になっていた」という方は、ぜひ利用してみて下さい。

 

セラミドでしっかり保湿して、乾燥による毛穴トラブルを解消していきましょうね!